父親になって
目黒 匡之さん

私は生まれも育ちも筆甫です。目黒家の末っ子として生まれましたが
小さい頃はやりたい放題で、よく地域の方に叱られたことを覚えています。

そんな私も高校卒業後、農業の専門学校に入学しました。
そこで知り合った妻と縁があり、23歳の時に結婚しました。
現在は2人の子供にも恵まれ、毎日賑やかに暮らしています。


専門学校卒業後は角田市に支店がある農機具の販売店に就職しました。主に修理や整備を行っています。
農繁期になると仕事が忙しく休みがないので、子供と過ごす時間がありません。
なので、農繁期が落ち着いたら子供たちと過ごす時間をできるだけ作っています。

上の子は明るく活発な女の子。お話するのも上手で毎日保育所での出来事を教えてくれます。
下の子はやんちゃで元気な男の子。ペットの猫のミーちゃんを追いかけまわしたり、家中の戸をあけては
満足げに満面の笑み。2人とも元気いっぱいにすくすくと育っています。

父親になったことで、子育ての難しさを日々感じていますが、それ以上に子供たちがいる幸せを時間しています。
子供たちの参加する行事を通して、地域の行事などに参加する機会も増えているので、
これからも子供たちと色々な行事に参加していきたいと思います。

地域の皆さん、これからも親子ともどもよろしくお願いいたします。

平成26年1月号掲載
   

筆甫地区振興連絡協議会(筆甫まちづくりセンター内) 〒981-2201 宮城県伊具郡丸森町筆甫字和田80-2  電話番号 0224-76-2111  FAX 0224-73-6008

Copyright (C) 2015 筆甫地区振興連絡協議会 All Right Reserved.