苦労が人生 今が春!
引地 喜代子さん

私は親に背いて20歳前に主人の住む筆甫へきました。

言葉は少々戸惑いましたが、田んぼ仕事などはこちらに来ても同じで、
近くの方々と心も打ち解け、みなさんと一緒に楽しくお手伝いもできました。

ひと休みに食べたシソの香りのおにぎり、
その美味しさは忘れられず初めての味でした。


主人はマル共さんに勤め、同じく私は友達と2人で稲刈り、ソダまるき、
炭すご作りを頼まれ働いたことは今では楽しい思い出です。

そして、7年後は独立して大きい車で木材運びです。
その後、子供たちが小学校に入ってから、私は主人の手助けになればとの思いで共に働きました。

今は2度とできないし、また、したくない経験ですが、
具合の悪い子どもをおいて仕事に出たことが悔やまれます。

時も流れ2人の娘も高校を卒業し、その後嫁がせてまもなく主人を失いました。

その後、車の免許を取り、新たに慣れない衣料品の販売。
大変な苦労でした・・
おかげさまで回りの方々の暖かな心に触れ、支えられながら頑張ることができました。

今振り返ってみると、筆甫に来て60年あまり。
事業と販売、味わうことのできない苦労を重ねた人生に大きな人の情と恩!
一生忘れず心に残しておきます。

これからの人生はカラオケ、グランドゴルフと小物づくり、お茶会などで触れあえる事の楽しさを
大切にしたいと思っています。そして、元気で笑いあえる言葉を探して語り合い年を重ね、
長生きして良かったと言えるような人生を送りたいと思っています。

お世話をかけることもあるかと思いますが、その時はよろしくお願いします。

平成27年6月号掲載

   

筆甫地区振興連絡協議会(筆甫まちづくりセンター内) 〒981-2201 宮城県伊具郡丸森町筆甫字和田80-2  電話番号 0224-76-2111  FAX 0224-73-6008

Copyright (C) 2015 筆甫地区振興連絡協議会 All Right Reserved.