筆甫の魅力を伝えていきたい
佐久間 政昭さん

筆甫に来て33年が過ぎました。

丸森生まれですが、結婚するまで筆甫に来たことはありませんでした。

はじめての所なので、仕事など色々と大変だなと思いましたが、家族や地区のみなさんに
優しくして頂き、暮らすことができています。


また、山や川など自然豊かで、とても住みやすいところだと思いました。

私は山が好きで春にはタラの芽やワラビ採り、秋にはキノコ採りなどして親戚や仕事先の人にあげたりもしました。
しかし、原発事故以来それも減ってしまい、楽しみも少なくなってしまい残念に思っています。

6月7日には小学校で地区の健康まつりが行われ、天気も良く楽しく参加しました。
2、30年前には体協でソフトボールやバレーボール大会などが行われ、多くの人が参加して賑やかでしたが、
この頃は若者の定住者が減り子ども達も少なくなり寂しい思いもします。
まだまだ筆甫地区の人々等も含め知らない事が多いので、これからもいろいろな事に参加していきたいと思います。

自然豊かな筆甫。
6月末には我が家のすぐそばでホタルが見ることができます。
昨年は非常に多くのホタルが発生し、町内外から多くの方々が見に来ていました。
今年は気候のせいもあり少なめですが、いつまでも豊かな自然の環境は残って欲しいものです。

筆甫から多くの情報を発信し、多くの人達が筆甫の良いところを体験してもらえたらと思います。

孫達含め、家族6人ともども今後ともよろしくお願いします。

平成27年7月号掲載
   

筆甫地区振興連絡協議会(筆甫まちづくりセンター内) 〒981-2201 宮城県伊具郡丸森町筆甫字和田80-2  電話番号 0224-76-2111  FAX 0224-73-6008

Copyright (C) 2015 筆甫地区振興連絡協議会 All Right Reserved.