カラオケを楽しんでいます
引地 琢磨さん

今回の生き生き筆甫人は、昭和10年生まれの引地琢磨さんです。

7人兄弟の5番目の待望の長男として生まれました。

当時の家業は田んぼ、養蚕、炭焼きでした。
伊具高校在学中は、生徒会長を務め学業に励み、卒業後は農業を継ぎました。


昭和33年に小型特殊(農耕耕運機)の免許を、さらにバイク、車の免許を取得したそうです。
「マイクロバスを運転して数人で仙台まで仕事に行った事もあったんだよ、あの頃は生活を守るため一生懸命働いたし、
怖いもの知らずだったなぁ」と懐かしく語ってくれました。

昭和32年に古田生まれの従妹で当時18歳の奥さんと結婚し、2人のお子さんに恵まれましたが、29歳の若さで病死し、
お子さんはご両親に支えてもらい成長したと波乱万丈な人生を穏やかな笑顔で語ってくれました。

現在もひと通り農機具を所有し、米や野菜作りを頑張っています。
腰痛のため立ち仕事の草刈りが大変で、それを見かねた息子さんが手伝ってくれたりと、
一緒に暮らす息子さん夫婦の心遣いに大変感謝しているそうです。

現在の趣味はカラオケだそうです。
自宅にカラオケの機械がある程の歌好きですが、仲間と一緒にカラオケのお店で歌うのが一番楽しいとのこと。

今度はまちづくりセンターの催しで、自慢の歌声を披露して下さい。
これからも益々お元気でカラオケを楽しみながらお過ごしください。

平成28年2月号掲載
   

筆甫地区振興連絡協議会(筆甫まちづくりセンター内) 〒981-2201 宮城県伊具郡丸森町筆甫字和田80-2  電話番号 0224-76-2111  FAX 0224-73-6008

Copyright (C) 2015 筆甫地区振興連絡協議会 All Right Reserved.