夫婦で楽しい農業
菊池 美恵子さん

今回の生き生き筆甫人は、お元気で農業を営む菊池美恵子さんです。

昭和16年に3姉妹の長女として生まれました。
両親が苦労して山林を開墾したと話してくれ、「父が出征している時に、母が父に送る為に撮った
私の赤ちゃんの頃の写真がたくさんあるんだ」と懐かしそうに語ってくれました。


昭和36年に清人さんと結婚、2男1女に恵まれました。
父は男孫の誕生を大そう喜び、「私が息子を叱ると、反対に私が父に怒られたんだ」と当時の孫を可愛がる様子を語ってくれました。
ご自身も孫3人、曾孫7人となり、父の思い理解でき、清人さんと娘さん宅を訪問するのは大変楽しみだったと話してくれました。

現在も続けている酪農は生活の足しになっていると話し、2人で一緒の泊りの旅行はできないけどお互いに、
北海道や九州、沖縄を旅行し、3年前に鬼怒川温泉で開催された同級会は思い出深く楽しかったと嬉しそうでした。

また特別に健康のための運動はしていないが、無理せず田んぼや酪農、花の手入れなどをしている事が、
健康の秘訣だと笑顔で話してくれ、清人さんと2人で一生懸命働きながら過ごす充実した日々を大切に思い、大変感謝していました。

地区のお茶飲み会には参加していないけれど、近所の人が訪ねてきてくれるので「お茶飲み会」を毎日やっているようなものだと、
近所の人との交流を楽しんでいました。

これからも元気で、毎日を過ごしてください。

平成28年8月号掲載
   

筆甫地区振興連絡協議会(筆甫まちづくりセンター内) 〒981-2201 宮城県伊具郡丸森町筆甫字和田80-2  電話番号 0224-76-2111  FAX 0224-73-6008

Copyright (C) 2015 筆甫地区振興連絡協議会 All Right Reserved.