ひっぽの良いところ
目黒 太規さん

こんにちは、筆甫まちづくりセンターでお手伝いをしている目黒太規です。

最近まで筆甫を離れていましたが、故郷という言葉を確かめたくて戻ってきました。

一回出てまた戻るとそれまでとは違う筆甫の良いところがみえてきて、
とても楽しく過ごしています。


最近思った「ひっぽ」の良いところといえば夜中にみんなで遊べるってことですね。
都会で朝までBBQできる場所がどこにあるでしょう!?
同級生達(筆甫では同じ歳と+−3歳までは同級生のようなもの)が毎週のように集まり、
いろいろなくだらないことを語りながら朝を迎えるという経験は、なかなかできないことではないでしょうか。
これまで、どれだけの木々をBBQで燃やしたかわからないぐらいやりました。

そんなわけで、都会で暮らす友達に「筆甫は何もないよね」と言われても悔しくはないですね。
何も無くともこうやって集まって楽しむことはできるし、驚くぐらいに星は綺麗、野菜は買わなくとも集まる。
見方を変えればいくらでも良いところは見えてきます。

いつのまにか都会の楽しみ方に目がうつりがちになってしまいますが田舎には田舎ならではの、
筆甫には筆甫ならではの良さや楽しみ方があると思っています。
あとはいかに見方を変えて、遊び方を想像できるかなんですよね。

僕はまだ視野が狭く、遊び方にも想像力が足りないですが、
こんなよくわからない話ができるのも筆甫ならではかと思います。

平成28年9月号掲載
   

筆甫地区振興連絡協議会(筆甫まちづくりセンター内) 〒981−2201 宮城県伊具郡丸森町筆甫字和田80−2  電話番号 0224−76−2111  FAX 0224−73−6008

Copyright (C) 2015 筆甫地区振興連絡協議会 All Right Reserved.