よろしくお願いします
目黒 壮さん

はじめまして。

今年の8月に妻と娘の3人で、故郷であるこの筆甫に戻ってきました。

筆甫を離れて15年になりますが相変わらずの大自然で、
子どもが成長するには素晴らしい環境だと感じています。


筆甫を離れたのは高校卒業後。
その後は家業である酪農の影響から北里大学獣医畜産学部へ進学。家畜人工授精士の資格も取得し、
さらに深く学ぶため信州大学大学院へと進み、家畜の脂肪細胞の研究に明け暮れました。

そのまま研究職の道へと進もうとも思いましたが、
医療の現場への興味と、社会へ出てみたいという思いから医療機器の輸入商社へ就職しました。

仕事内容は最新の海外製品を国内に輸入し、様々な診療科の外科医へ紹介すること。

使用の際には臨床の場である手術室へ立ち入り、医師へ機器説明を行ないながら手術を進行。
また、海外メーカーとの取引や国内外の販売戦略を練るマーケティングなど貴重な経験をしてきました。

しかし、そんな充実した毎日の中で、組織の中の一人として働き続けるよりも、
自分の力量次第で勝負ができる自営業へ挑戦したいという気持ちが出てきました。
そんな中、震災や雪害が起こり、家業である酪農を行うことを決意いたしました。

酪農という仕事は365日休みがなく重労働、後継者不足などで縮小傾向にありますが、
逆にチャンスであると考えています。

親から受け継ぐ基盤、学んだ知識や経験、人脈などを生かしてこの筆甫の地で頑張りたいと思います。

どうぞ宜しくお願いします。

平成29年1月号掲載

筆甫地区振興連絡協議会(筆甫まちづくりセンター内) 〒981−2201 宮城県伊具郡丸森町筆甫字和田80−2  電話番号 0224−76−2111  FAX 0224−73−6008

Copyright (C) 2015 筆甫地区振興連絡協議会 All Right Reserved.