筆甫の良さを子どもたちに伝えたい
平塚 善成さん

寒い毎日、皆さんはいかが過ごされていますでしょうか?
あちらこちらで風邪をひいている人が沢山いるようですが、手洗いとうがい、
筆甫の野菜をいっぱい食べて風邪などひかないように気をつけましょう。

さて、新年になり2ヶ月が過ぎましたが、今年の目標を決めて頑張っている人も
そろそろ目標って何だっけ?という人もいるのではないでしょうか。


私の今年の目標は体が弱くなってきた感じのするこの頃、毎年同じなのですが家族みんなで体に気をつけて
毎日笑って暮らしていきたいということです。生活していれば毎日というわけにはいかないけれど、
1年を通して大きな病気や、怪我などがないように家族仲良く過ごせたらいいなあと思っています。

私としては1つ難しい話をしたいと思います。それは年末に衆議院議員の総選挙がありましたが、
日本の偉い方は何であのように経済、経済というのでしょう?
「大きな経験を積んで来た人がある意味で夢のような事を言っている。」と友達から聞くことがあります。
みんなが金持ちになれば日本の人たちは幸せになれるのでしょうか?

私の家族はお金や物ではなく、心の幸せを求めて筆甫に移り住みました。
筆甫にはお金では買えないいろいろといい物が沢山あると思います。
長く住んで慣れてしまうと見失ってしまいがちですが、
私はそういう大切な何かを子どもたちに残していきたいと思っています。

平成27年3月号掲載
   

筆甫地区振興連絡協議会(筆甫まちづくりセンター内) 〒981-2201 宮城県伊具郡丸森町筆甫字和田80-2  電話番号 0224-76-2111  FAX 0224-73-6008

Copyright (C) 2015 筆甫地区振興連絡協議会 All Right Reserved.